02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

シアワセなキモチ

2011/03/31
20年来の親友が

わざわざ送ってくれました~。

20110331hon.jpg 

クロスワードと点つなぎの本です。

家にこもりがちだろうと思って・・・と。

心のこもった手紙も、嬉しいです。

あと、某アイドルグループの曲も(笑)

音楽を聴いて、元気を貰いました

いつまでも気にかけ、仲良くしてくれる友達に

感謝・感謝です。


休止中のピアノのレッスンも

4月から再開します。

3/13日に予定されていた発表会も

うまくいけば4月下旬に出来るそうです。

3月にやれなかった事がたくさんあったから

4月からは忙しくなりそうです。


笑顔で、毎日過ごしていきたいと思います。
スポンサーサイト
10:22 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

ガソリン

2011/03/30
ガソリンが入りました

今日は新学期の上履きなどを買いに行こうと

車で出掛けたところ、

給油しているスタンド発見!

しかも数台待ち!

すぐ並びました。

嬉しい~♪

お友達からもガソリンの情報を貰ったり、
ありがたい限りです

街中にガソリンが入ってきた感じがあるので

着々と回復の兆しですね。

これでしばらく大丈夫


ちなみに文房具を買って帰宅したら、

進◎ゼミも届いていました。

ありがたや、ありがたや。

home.gif
14:15 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

始業式

2011/03/30
長女の小学校の始業式が決まりました。

ちょっと前までは「未定」だったので
一安心です。

予定通り4/6に行われるようです。
先生方、忙しかっただろうと思います。
本当に頭が下がります。

昨日「災害復興」と掲げた軽トラが数台で
通学路になっている歩道に砂利を敷いていました。

大人も歩けないほどにヒドイ陥没なので
とても助かります。
新学期、安全に登校できそうです。

長女も3年生になります。
初めてのクラス替えもあるようです。
少しずつ、通常に戻っていくといいな。

そういえば、昨日。
「◎◎でガソリン入れられたよ~」と友達から情報を貰い
行って見ましたが。
直前で終了したらしく空振り~(涙)

来週から幼稚園も始まるから、
出来れば入れておきたいのですが。

しばらくは幼稚園まで自転車か?
雨さえ降らなきゃ頑張れるけどねぇ。

私がいつも利用していたセルフスタンドは
再開する兆しも見えず。

ガソリン探しの旅に出て
ガソリンを無駄にするのも切ないので、
もう少し待ってみるかなぁ・・・。

どうでもいい話ですが
長女の進◎ゼミが届きません。
家にこもっているときに是非欲しかったのですが
なかなか配送もうまくいかないんでしょうねぇ。

まだまだ、我慢の日々ですね。
10:10 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

いつもの小児科

2011/03/29
地震のあと、断水とガソリン不足の影響で
かかりつけの病院が一時休診でした。

娘たちは喘息の予防薬を貰う為
定期的に診察を受けています。

たまたま娘たちは地震の前日に2週間分貰っており
先週再開したかかりつけで、
今日診察をしてもらいました。

いつもの病院、いつもの先生、
やっぱり安心できます

地震後に喘息がおきなくて
本当に良かったと思いました。

病院までの道のりは、道路の隆起などもみられ
一部道路は「落石通行止め」と書いてありました。

復旧にはまだ時間がかかりますね。


せっかく車で出たので
病院と家の中間にあるスーパーに寄ってみました。

地元で買い物をするのは、地震後初です。

すると意外にも、品揃えが充実☆

卵もあるし、牛乳も、パンも。

先日栃木での買い物時は
「普通の箱ティッシュ」はなく
「潤いのある高いティッシュ」しかなかったのに、
普通の箱ティッシュも売っていました。

家の残りが一箱だったから、
栃木で高いティッシュを買ったのになぁ・・・
花粉に備えて高いのも大事に使うことにします

ガソリンはまだ「通常」とまでは行きませんが
整理券があったり、並べば入ったり、という感じ。

地元の皆様、買いだめに走るような方は
私が見た限り見受けられませんでした。

あとは小学校が無事に再開するのを
待つのみとなりました。

がんばろう福島、がんばろう白河

13:10 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

気分転換

2011/03/28
夫が休みの昨日、ガソリンが入ったので栃木県内に南下しました。

食料調達と、子供達を遊ばせようと思って。

子供達にとっては、ずっと我慢我慢の日々だったし、
思う存分遊ばせるのも大事かな、って。

砂場のクレーンで遊ぶ次女。


20110327sunaba.jpg
 

手元でクルクルと鎖を巻き上げることが出来ます。
面白くて何度もやっていました。


長女は念願のヘルメットを購入。
思う存分自転車に乗りました。

20110327jitensya.jpg 

写真にはありませんが、有料アスレチックもやったので
長女はヘトヘトになるまで遊びました。


とてもいい天気でした。

子供が元気だと、親もパワーを貰えますね。


今日はお友達のFさんをおうちに招きました。
うちの娘たちになつかれ、うんざりするほど遊んでいただきました。
これに懲りずまた遊びに来てくれたらいいなぁ、と思います。
私も気分転換になって、良かったです♪


ガソリンも徐々に回復の兆しらしいです。
地震前に入れて以降、ずっと入れていないので
私もそろそろ入れてみようかな。
17:45 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

地震の日のこと

2011/03/28
3月11日(金)
あの地震の日。

朝起きたら、夫がグッタリしていた。
熱は高くないけど、直前まで次女がインフルエンザだったので
病院へ連れて行くことにした。

次女は元気だったが、幼稚園は休んでいた。
長女は通常通り小学校へ。
夫を病院へ送ったり、診察が終わったら迎えに行ったり
朝からバタバタしていた。

インフルエンザA型陽性反応が出た。やっぱり。
お昼に夫にうどんを食べさせ、
ぐっすり寝てね、と二階に隔離した。

夫が寝ていたので洗濯物をたたみ、
私は家の洗面台にタオルをしまっていた時だった。

ガタガタと小刻みな揺れを感じた。

次女はリビングにひとりだった。

いつもなら「地震だよ~」と声をかけるだけだが、
あの日は次女に駆け寄った。

すぐに大きな揺れがきた。

次女をコタツの中に押し込んだ。

私はすぐおさまるだろうと考えていた。

でもおさまるどころか、どんどん揺れた。

テレビが消えた。

家がきしむ音。
食器が割れる音。
ゴゴゴ・・・という地響き。

次女は「コワイ、コワイ」といってコタツから出ようとする。
それを必死で頭を入れさせ、次女を抑える私。

揺れが凄くて、自分が頭を隠すどころじゃなかった。

炊飯器が飛び、ダイニングテーブルが
左右にツルツルと滑る。
あらゆるものが落ちる音。

コタツの側のデスクトップパソコンが落ちてきそうで、
かろうじてそれを押さえる。

外を見ると停めてある車が波打つように揺れている。
今にも動き出しそうだった。

どうして揺れがおさまらないんだろう。
呆然とし、何が起きているのか分からなかった。

長い揺れが収まったとき、
夫が二階から降りてきた。

やっと我に返り、外へ避難。

余震。
ガラガラと瓦やガラスの割れる音。

近所の人と無事の確認をする。

インフルエンザの夫は車に寝かせる。

長女は学校だ。下校直前だった。
余震が収まった隙に、近くの上着を取る。

小学校までの道のりを徒歩か、自転車か車か、
なにで迎えに行くか迷う。

学校に向かう道は何台か通っているのを見て車に決めた。

夫を置き、次女を連れ、小学校へ向かう。

学校では全員が無事に避難をしていた。
娘の顔を見てほっとした。
上履きのままの長女を乗せて車で帰宅した。

通学路は塀が倒れ、道路が隆起・陥没箇所が多数。
本当に下校途中じゃなくて良かった。

子供を車に残し、少し家の中を片付ける。

寝る部屋だけ確保の為
一階の部屋だけとりあえず片付ける。

夕方に、電気が戻った。
温水器は壊れてお湯が出ないけど水が出た。
また停電になると怖いから
すぐにご飯を炊いておにぎりにした。

いつでも逃げられる準備をして、
車には毛布を積み、家の中でも上着を着て
鍵も開けて眠った。
大きな余震でほとんど眠れなかった。

我が家の地震の日の一日でした。
10:54 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

地震保険

2011/03/26
世の中の皆様は地震保険に入っていたのでしょうか?

我が家は入っていませんでした。

なぜなら「福島は地震が少ないよ。地盤が強いよ」と
聞かされていたからです。

地域によって違う地震保険の金額。

以前に、東海地区より、福島は値段が安くなっている表も見ました。

「被害額が出るほどの地震なんて来ないさ」

と思ったのが甘かったんですね。


先日の温水器の請求が来ました。

20~30万かな、仕方ないよね、命があっただけ、

と思ってみると。

「おぉ~っと!」

驚愕の値段が。

予想をはるかに超えた金額ではないですか。

・・・・・想定の倍以上、とだけ書いておきます。

あとは想像にお任せします・・・。

命が助かったんだし・・・とは言っていましたが
家計に響かない金額ではありませんよね。

ガソリンが入っても、スーパーに品物が戻っても、
しばらくは節約生活が続きそうな我が家です。
11:08 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

小学校&幼稚園

2011/03/25

昨日、幼稚園と小学校に、荷物を引き取りに行ってきました。

201103youchien.jpg 

幼稚園はこの日の午前中、卒業式が行われました。

延期延期になっていたので、出来て良かったです。
卒園生の皆様、本当におめでとうございます。

在園児は、午後から荷物の引き取りでした。
担任だった先生のひとりがご結婚で退職なさるそうです。

インフルエンザでおやすみしていた次女は
先生とちゃんとお別れ出来ていなかったので
お会いできて良かったです。


貴重なガソリンを使って幼稚園に行ったので
どうせなら、と小学校にも足を運んで、
ランドセルや荷物を引き取りました。

20110325gakkou.jpg 

2週間ぶりの学校~。
やっぱり学校は子供の元気な声が聞けるのが
一番ですよね、と担任の先生。

通知表は落ち着くまで貰えず、終了式も出来ませんでしたが
最後に自分のクラスで担任の先生と記念撮影出来たので
それだけでも満足です。

ちなみに通知表は新学期に頂けるようです。

通学路もまだメチャメチャだし、
色々不安もありますが、
この土地で頑張っていかなくちゃね。
13:16 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

実家から戻りました

2011/03/24
一週間前、原発がどうなるのか心配で埼玉の実家に帰りました。

一週間過ごして、思ったことを書いてみたいと思います。

◎計画停電について

計画停電を体験しました。

昼間の停電はまだしも、夜の停電になると
小さいお子さん連れの方は、やっぱり大変だと思います。
暗いと心細いだろうな、と感じました。

うちの子くらいになれば余裕でしたけど。

◎街の様子について

コドモタチを気分転換に、と大宮駅に行ってみました。
ありとあらゆるところに、募金のお願いで人が大勢いました。

募金はありがたい事ですが、
うまく説明できませんが複雑なキモチでした。

安全で余裕のある方から助けていただくしか
今は方法がないのでしょうけど。


スーパーでは多少品揃えが戻っているようですが
買い占める方々を目撃し、
ガソリンスタンドは長蛇の列。

公共交通が(本数を減らしているとはいえ)
これだけ網の目のように張り巡らされているのに。

ここで生活する分には、慌てなくても大丈夫じゃないか、
と心底思いました。
10年前まで実際に生活の場だったんですもの。
ちょっと時間がかかったって
公共交通機関でなんとかなるのはよく分かります。

でも、一週間実家に住むと
どれが現実だかわからなくなる自分も。

計画停電になると「ちょっと不便だな」とか実際思いましたし、
食べ物も、普通に食材があるのが当たり前に思えたし。

こうしてみんな、
被災地に目を向けることを忘れていくのだろうな、
と感じた自分自身が怖かったです。

◎白河に戻ってから

ガソリンは本当に厳しいようです。
昨夜8時過ぎに市内に戻りましたが、
夕飯を食べていなくて何処かで食べられたら、と思いましたが
どこもやっていませんでした。

栃木県内は節電こそすれど、
割合飲食店が営業していたので、
白河の現実を思い知りました。

福島県は今まで関東の電力の為に
リスクを背負って原発を引き受けていたわけですよね。

安全です、大丈夫ですよ、
雇用が生まれますよ、
交付金出しますよ、って。
だから原発作りましょって。

そんなに安全なら、東京湾でも房総でも湘南でも
関東に作ったらいいじゃないですか。
関東の電気でしょ?
安全なんでしょ?
福島県民には、今まで何度もそういって
安全だと説明してきたじゃないですか。

いま命がけで復旧作業をしてくださっている方には
本当に頭が下がります。

でもこうなった今、
やっぱり穏やかな気持ちではいられません。

風評被害や、福島県民だからといって
宿泊拒否をする人たちだって居ます。

だから、関東の皆さんには、
ここから先、本当に福島が元に戻るまでは
忘れないで欲しいと思います。


どうか早く、原発がおさまって
被災地が復興に向かいますように。
09:10 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

パン

2011/03/17
うちから徒歩100歩くらいのパン屋さん。

家から一歩も出てなくて知らなかったけど
今日ゴミ捨てに行った帰りに見たら、やっていました。

20110317pan.jpg 


奇跡のパンって感じです。
ありがたいです。
子供たちには食パンは(HBあるので)食べさせましたが
甘くて美味しいパン食べて、すこし元気になって欲しいです。

今日の私は昨夜から調子が悪いです。
疲れからだと思うのですが、いつもの片頭痛。
吐き気も酷くて、散々です。

頭痛薬は切らさないようにしていたのですが
こんなときに限って、残り2回分。
本当に困りました。
具合も悪いし、ちょっと涙が出ました。

ドラッグストアもやっているみたいですが、
ガソリン使って子供と行くか、
ガソリン温存の為に、子供を置いて私だけ自転車で行くか、
薬は我慢するか。
私が居ないときに、余震がきても怖いし。

夫の仕事と関係で、早くても今夜埼玉へ移動予定です。
ホントに移動出来るのかなぁ・・・。

ガソリンが貴重で、白河市のmixiでは、乗り合いで那須塩原まで行こうとか
色々呼びかけがされています。
バスで新白河から那須塩原まで輸送してくれたらいいのに。

うちの前も朝から車が渋滞。
多分、ずーーーっと先のガソリンスタンドですね。
原発の関係で、福島県内にはタンクローリーが入ってこない、なんて噂もあります。

港が破壊されたから、緊急車両優先だから、
色々事情は分かりますけど、
ホントにガソリンってないの?
個人で節約したり出来るのはごくわずか。
国のおエライさんとかが、声あげてガソリン供給に力入れてくれたら
何とかなるんじゃないのだろうか、と思ってしまう。
「買占めはやめましょう」ってそんな程度じゃなくて。
最近テレビで枝野さんしか観てないし。
高給取りのお偉いさんたち、何してるの??

震災から1週間。
そろそろみんな疲弊してきました。

10:58 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

温水器復旧

2011/03/16
温水器が復旧しました。
早い時期にありがとうございます。

今回は「入手できればなんでも構わないです」と
機種などの指定をしていないので
在庫があるものを付けて頂きました。

業者さんからは
「よく手に入ったね、もうどこも在庫が無いんだよ」
と言われました。

市内の断水はまだ半数近くあるそうです。
東北の玄関口、白河が早く復旧して
被災地への支援が早く届きますように。


20110316onsuiki.jpg
 


20110316kabe.jpg
 

↑↑ 地震の爪あと。
我が家の玄関上のヒビです。
見えにくいかしら。

とりあえず、地震だけの影響なら頑張れるのですが
原発の問題が出てきました。
実家の埼玉への移動も考え始めました。

ガソリンはないし、東北道も通行止め。
空路は混雑しているらしいし、新幹線も那須塩原までしか走っていない。

子供だけでも避難させたいけど、選択肢が少なすぎます。

都心の方も計画停電で大変かもしれませんが、
どうかガソリンを供給してください。

個人的な意見ですが某局で
「FAXで応援メッセージを」なんてやってますが、
私からしたら、偽善にしか思えません。
もっと他にやることあるのでは?、って気分です。
一日中マラソン走る企画と勘違いしていませんかね?
紙に応援メッセージ書いてFAX送る暇があるなら、
その分、募金でも献血でもしてくれた方が
よっぽど被災者の為になるんじゃないかしら。

ちょっと辛口でしたかね。

疲れているのかもしれません。

母は強し、頑張らなくては。
14:04 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

何を選ぶべきか

2011/03/15
「地震」に限っての影響は随分減ってきました。

余震はまだありますが、数は少ないです。

我が家は今、夫は実家(仕事場があるので)母子のみで自宅で過ごしています。

ガソリンが足りないので、無駄に往復せず、私も地震以降は長女を学校に迎えに行ったときしか車を使用していません。買い物も行っていません。

温水器がひっくりかえってお湯の出ない我が家ですが、すばやい手配で、今日品物が届きました。
半分程度設置して、あとは明日電気屋さんが来るのを待って設置完了だそうです。

これだけの被害の中、本当にありがたいです。

でも同時に、原発が心配なので埼玉に避難しようかと思っています。

温水器は直したい、だって明日を逃したら次はいつこれるか分からないし、そもそも避難が終わって帰ってきてもお湯が使えなければ困るし。
反面、早く子ども達だけでも安心できる場所(そんな所ないかもしれないけど)に行かせたい。

色々悩むところであります。
贅沢な悩みなのかもしれませんが。

都心でも食料やガソリンの買い占めが多いようですね。
電気の計画停電にご協力いただいているように、ガソリンや食料についてもお願いしたいところです。

こちらも被災地とはいえ、かなりまだマシなこの地で、こんなに制限があるなんて、本当に被害の多い地域には全然回っていないはずです。

広範囲の災害です。ひとりひとり力を合わせて頑張っていけたらと思います。

読んでくださった方、ありがとうございます。
私は少し元気が減ってきましたが、なんとか気力で乗り切りたいと思っています。

20:38 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

原発

2011/03/15
原発が大変ですね。

避難範囲が拡大しています。

白河までは7~80キロありますが
とても不安です。

気温も下がってきて、途方にくれています。

埼玉に避難しようか迷っていますが
実家近辺でもガソリンは品薄。
食料もこちらと同じような状況らしいです。

高速も通行止め、
新幹線も那須塩原まで。
ガソリンが足りなければ
移動したくても出来ません。

子供を連れて立ち往生するわけには行きません。

はてさて、どうしましょう・・・。
12:57 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

現状報告

2011/03/14
今回の大地震で被災された方々、心よりお見舞い申し上げます。
皆様の無事を祈るばかりです。
どうぞひとりでも多くの命が助かりますように。

一応こちらも「被災地」扱いですが、テレビの映像を見る限り、
まだまだ安全に思えます。
市内では半数が断水。
我が家は幸いにも水と電気が通じています。

お友達の多くが私を心配してくれ、メールを下さったり
気にかけていただきありがとうございます。

家族全員無事です。
義父母や義兄夫妻も元気です。

我が家に限っての現状報告をします。

◎学校
小学校は18(金)まで休校となりました。水が出ないし、余震による安全が確保できないからです。
通学路はひどいので、早く復旧しますように。

◎幼稚園
このまま休園となります。卒園を迎えているかたは、17日に卒園式を行うようですが、なかなか大変ですね。

◎食料
スーパーなどはとても混雑しています。在庫もあまりありませんね。
東京・埼玉でも同様だそうですね。

◎ガソリン
これまた品薄です。こちらは都会と違って病院やスーパーもほぼ車生活です。
ガソリンも生命線のひとつです。
早く潤沢に供給されることを切に願っています。
どうか子供達が病気になりませんように。

◎電話
家の電話は通じます(多分) かける分には使えています。
他地域からかけるとどうなのでしょう?
携帯電話にはつながりが悪いらしく、メールが主です。
メールも時々「圏外」表示が出たりします。

◎余震
少し減ってきました。震度3くらいじゃ驚かなくなりました。
あんまり大きな余震が来ないことを祈るのみです。
上空を頻繁にヘリが飛んでいるので、地鳴りかと勘違いすることもしばしばです。


温水器は復旧の見通しがたっていないのと、
食料確保の為に、自宅を離れ、夫の実家に避難するときもあります。

自宅に居なくても、どうぞご心配なさらないで下さい。

長期戦になるので、体力温存して、頑張って行きたいと思います。
皆さん、がんばりましょうね☆
21:10 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

被害状況

2011/03/12
すごい地震でしたね。白河市は震度6強でした。

ジェットコースターのように、グラグラとカラダを振られ
立っていられない感じでした。
炊飯器も時計も、あらゆるものが落ちてきました。

我が家の最大の被害はコチラ↓

2011jisin1.jpg
 

自宅ウラに設置した温水器です。
根こそぎ倒れてお隣のお宅へ頭から落ちてしまいました。
しばらくお湯が使えません。困った・・・。

ちなみに地震発生時、私は次女と1階に。
旦那はインフルエンザを発症し、
珍しく平日に家にいたのでした。

インフルエンザでフラフラでしたが、
母子のみでいるよりは、心強かったです。

とりあえず、命があることに感謝。
他の地域の被災した方々にもお見舞い申し上げたいと思います。

ちなみにR289から我が家に入ってくる道が
段差がひどくて使えません。
2011jisin2.jpg 
画像で見るより、段差がひどいです。



↓これは縦横逆にしたかったんですけど・・・。
見えにくくてゴメンナサイ。

2011jisin3.jpg 

ここは歩道です。
通学路としても使っていますが、ずっとこんな感じで
先まで陥没が続きます。

幼稚園はとりあえず月曜は休みらしいです。
小学校はどうなるのかしら。

余震もまだまだ続きますね。
気をつけて過ごしましょう。
13:37 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

ついにきた・・・。

2011/03/09
ついにきました。
我が家にアノ魔の手が!

インフルエンザです。

月曜から調子が悪く幼稚園を休んだ次女。
発熱→39.5度まで上がって、
インフルエンザ検査でクッキリハッキリ反応が出ました。

あぁぁぁぁ。

なぜ、このタイミングで!!

一番苦しんでいるのは次女なので
本当に本当に可哀想で
早く治って欲しいのですが。

次の日曜は長女のピアノの発表会なんです。

うつったら・・・どうしよう。

長女はYAMAHAでグループレッスンなので、
発表会もそのグループでパート分けして行います。
なのでひとり欠けると、曲が完成しないんです。
先生のはからいで、各自ソロパートとかあるし。

病院の先生に相談したら
「喘息もちだし、自費診療で予防治療という手があります」
と言われました。

自費・・・。
自費かぁ。

考えに考え、我が家にとっては馬鹿にならない金額だけど
自費診療をお願いし、リレンザを予防で処方してもらいました。

長女はこれで、とりあえずなんとかなるかな。

あとは私と夫だ。

どうか神様、うつらないようにお守り下さい。
(こんなときだけ神頼み・笑)

ちなみに感染源はジャ○コかと思われます。
あ、今はイ○ンになったけど。

日曜にちょっとだけ行ったんですよね。
看護師さんも「ジャ○コ行って貰って来る人、多いのよ」と
言っていました。

とりあえず、次女が早く良くなります様に。
そして出来ればこれ以上感染しませんように。
09:01 こどものこと | コメント(0) | トラックバック(0)

おひなさま

2011/03/04
お雛様の写真です。

健康で過ごせますように。

昨日は小学校の給食でちらし寿司が出てるので
夜はちらしにはしませんでした。



20110304hina.jpg
 


ちなみに今日は私の誕生日です。

次女から
「かたたたきけん」「おてつだいけん」「それなしけん」
を貰いました。
肩たたき券・お手伝い券はわかるかと思いますが。

それなし券とは??

子供がなにか要求したとして、
それを「無し」にする事が出来る券だそうです。

例えば、私が非常に疲れているのに
「ねぇねぇ、公園行こうよ、一緒に遊ぼうよ」
と言われて、ぜーったい行きたくない時に
それなし券を出せば、行かなくてすみます(笑)

便利な券です。嬉しいです。

今年一年、平凡で元気に過ごしたいと思っています。
15:35 日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。